IT – 情報技術

大切なデータへのアクセス性/バックアップ/保管/セキュリティはIT部門の責務です。企業データの保管場所や管理方法には多くの選択肢がありますが、中でも便利でコストが削減できるのがディスクパブリッシングです。オンデマンドデジタルパブリッシングをセールス&マーケティング、エンジニアリング、グラフィックデザインなどの部門などで採用すると、ワークフローや生産性の管理に役立ちます。

コンプライアンス

ビジネスでは記録を正確に保持し、業界にかかわる各規制機関や当局に適時提出することが大切です。業務データ保持の業界/社内基準を満たし、安全かつ適時にデータをビジネスパートナーに配布しましょう。

安全な配布

オンデマンドデジタルパブリッシングでデータを安全かつ経済的に配布します。WORM(ライトワンス)技術でデータの不正加工を防止。光ディスクは安定性と便宜性が高いメディアです。256ビット高セキュリティ暗号化基準とパスワードによる保護で、機密データを安全に保護します。

アーカイビング

重要文書/ファイルを不揮発性メディアに保存。サーバーの電源を入れておく必要も、不具合を心配する必要もありません。光ディスクなら、自分のデータは完全所有できるので、いつも必ず使えるとは限らない他のリソースに依存しなくてすみます。毎日オンラインで必要としないデータは安定した光メディアでオフライン保存すると、経済性や管理性が上昇します。

ペーパーレス

会社のペーパーレス化を支援します。共有プリントと変わらない使いやすさで、物理的な保管スペースを削減。トレーニングマニュアルやプレゼン資料を紙ではなくCDで発行。プロジェクト業務のバックアップ、文書改訂、注文履歴はディスクで保存管理するほうが、キャビネットに保管するより簡単です。

関連製品

保管データが爆発的に膨張していくことをIT業界以上に強く認識している分野はありません。記録やコンテンツの配布/アクセス/コンプライアンスのデータを経済的で耐久性の高い光ディスクに保存してITビジネスのニーズに対応してください。

事例

IT分野のリマージュのお客様事例です。

ケーススタディ

Fairfax County Public Schools

フェアファックス郡公立学校(FCPS)は米国の最大学区15のうちの1つで、教室には合計9万台のコンピュータが設置されています。FCPSはコンピュータ販売会社が予めインストールしたソフトウェアと教材を30種類の標準設定にまとめ、それを使ってコンピュータを管理しています。システムの再構築が必要になったとき、カリキュラム別ハードディスク画像を選択するとすぐ簡単にコンピュータにリストアできます。

詳細はこちら

質問ですか?

専門のエキスパートチームが回答します。